ラインで予約

定期的な体ケアをするには理由があります

あなたの周りに大のマッサージ好きは居ませんか?仕事やスポーツの後に定期的に週に何度も通ったり、旅先では必ずスパなどに行って体を癒すことが大好きな人のことです。

マッサージに殆ど行かない、若しくはたまにしか行かない方にはその理由がわからないかもしれない。マッサージは自分を甘やかすのが好きな、とても裕福な人たちだけの浪費で贅沢なことだと思っていたと思う人もいるともしかしたらいらっしゃるかもしれません。

それに関しては全否定!はしないものの、マッサージを受けることは未来の自分への投資に繋がる事だとも私は考えます。

そうそう!マッサージを受けるとこんなご褒美が帰って来るんですよ!(個人差はあります)

⑴体内のエネルギーを作るミトコンドリアが増加し体がエネルギーが満ち満ちる

⑵血液やリンパの流れが良くなり、体が温まる →体温1度上がると、免疫力UP!

⑶白血球の増加により、ウイルスなどの細菌から守ってくれる →風邪などひきにくい

⑷ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールの減少 → 不安・心配の軽減

⑸オキシトシン幸せホルモンの増加 → 思考の余裕

⑹深い眠りにつける

⑺内側から力が湧いてくる

などなど、まとめると「元気になる」ということだと思います。

元気があれば何でもできる!と言う方がいらっしゃいますね(笑)

うん、確かにそう思います!

マッサージに定期的に通う方や習慣にされている方は「発散」する方法としてマッサージを選ばれていて、自分を大切にするために必要だから来られているのだと思います。

決して甘やかすためでなないと私は思います。

未来への投資と書いたのは、例えば仕事の向上!パフォーマンスが上がる事で結果として良いものが得られる可能性が高まるかもしれません。

そして、人間関係の構築に余裕が出てくる感じもします。

ストレスや疲労があると、依存や執着、妬み、恨みなどの感情が渦巻き、大切にしていた人間関係が崩れる可能性があるかもしれません。

体が元気だと気持ちにも余裕があり、自立した関係や円満な関係を築いて行く事ができると考えます。

まだまだ書く事たくさんありますが、マッサージを受けると「いいことづくし」です。

リラクゼーション癒しのゆりかごでは、筋肉をほぐし緩めて、気(エネルギー)を流して心理的に働きかけ自律神経のバランスを整える施術を行っております。

トップへ戻る